© 2018 一級建築士事務所 knof

 

流山のリノベーション

House renovation in Nagareyama

夫婦と生まれてくるお子さまのための、マンションのリノベーション。

クライアントの祖母の家を改修して住み継ぐ。
必要な諸室を確保しつつ眺望と光に恵まれた南側にLDKを広く取るプランとし、一つ一つの素材を手ざわりや陰影を手がかりに、施主と共に丁寧に組み立てた。


LDKに隣接する畳スペースの床柱には、改修前の和室につかわれていた木材を積層して再生した。変哲も無い突板の木材を重ねて祖母との時間を引き継ぐ、この場所にしかない床柱となった。

用途|住宅

敷地|千葉県流山市

構造|RC造/既存建物

延床面積|86.46㎡

設計期間|2017.5-2017.9

工事期間|2017.9-2017.12

設計|knof

​施工|株式会社シグマテック ▶︎web

施工担当者|田巻健

写真|knof